一部執集

― 怠慢と追求の巧い駆け引き ―

2018-05-28から1日間の記事一覧

うちの母親が「アンジェラ・アキの『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』を聞いて、マジで泣いた」と、いつか言っていた気がする。

こう、やってると 記憶は、毎日毎日新たな情報だらけな中常に上書き保存されて、 覚えていたはずの過去のあらゆる記憶が 無自覚にランダムに消去(忘却とも)されてたりするものやけど 音楽って 過去に耳にしてたはずの音楽って 忘れてるはずのものがずっと頭…