一部執集

― 怠慢と追求の巧い駆け引き ―

SMIRNOFF ICE、懐かしい味。

恐らく、今年最後の買い物。

 

f:id:firstpress:20161229235601j:plain

 

f:id:firstpress:20161229235635j:plain

 

ブルースハープ大好き。

上手いこと吹けもせんのにな。

ちょっとコードに合わせてリズムに合わせてるだけで上手いこと吹けた気になってるアマちゃんはこちら←

皆さん、楽しみにしといてください。マジで。Delta Blues&Chicago Bluesに今日も感謝。

 

とりあえずまぁ一通りの掃除が済み、

あとは個人的にやりたいことと言えばLes Paulの弦の交換(やれるんならスイッチャーを今一度点検)なり新しく買ったトリコロールシャツ+チノのアイロンがけなり、

ファティーグシャツの取れかけワッペンの修復なり。

やれることは2016年が残ってる内に全て片を付けておく(笑)

 

にしてもSMIRNOFF ICEの味が超懐かしい。1年ぶりくらいに飲むような気がする。

なんか現場の仕事行ってた時以来の感覚。この、早よ回るのを防ぐべく一口ずつ行くつもりがゴンゴン行かせようとするこの酒感まるでなしな独特な柑橘サワー(笑)

この感覚がまさにいつぶりやろう。

でも市販で売ってるコンビニ系サワーん中で一番贅沢でちょっと「高尚な」味のような気がする。

とりあえずこれよりさらにYEBISUも一番搾りSTOUTもストックで待ち構えているので、安心して嗜みながら用事を潰していこうかと思われる(笑)

 

時間、

 

あんのかよ。

 

今年の年越しは日本酒じゃなくあえてスコッチのロックで年越したろかな、British Gentlemenみたく(笑)

f:id:firstpress:20161230001336j:plain