一部執集

― 怠慢と追求の巧い駆け引き ―

俺はかねがね前から『「頭のいい女子」は好かん』と豪語してきたが、根本的にそうではないことに気が付いた。『頭のいい「女子」』が嫌いなわけではない。【したたかで、賢しい女子】が、好かないんだ。

練習してるような感覚は一切ないねんけど、

最近前より頻繁に、思いついてはすぐ指笛吹く癖が付いてきてた。どこでお披露目するわけでもないのに。

Steven Tylerが、Love In An Elevatorのギターソロの途中でソロの空気がガラッと変わるところで吹くあの指笛に憧れたんだよ。(爆)

そこで最近気付いた。なぜか俺利き手(当方右利き)の指じゃなく、実際反対の利き手じゃない左手の指のほうがいつ何時でもすんなり鳴ることに。しかも少ない吐息量で。

今まで右手の指でやって、普通の吐く息の量では鳴らん+そのせいで大量に息出してもまぁ当然ながら明らか吐いてる息の音の方が強すぎる。

謎の極み。右手と左手でなぜこうも鳴りが違うのか。別に指の形変えて吹いてるとか一切ないのに。


東京喰種の霧島董香が好きすぎる。

ああいう男気性のヒロインは、たまらん。マニッシュ娘最高。


俺は

男です。


とりあえずとっととreに入りやがれ俺。

いやその前に早く原作集めやがれ。


いや、


無印を。


読み返せ。


(しばらく更新してなかったんで素晴らしき穴埋めブログ)